ページビューの合計

2013/05/26

korean artist

昨日シャイニが5周年なので、こんな画像作ったよ〜ハハハ
おめでとう〜!ずっと応援しているよ・・・

これ作る時に気付いたんだけどDREAM GIRLって綿で作った雲とか、使いまくってる馬や馬モチーフがミシェルゴンドリーの恋愛睡眠のすすめみたいだね。

モチーフも似てるし、夢の中の女の子っていうのが共通のテーマだよね。
この映画すごい好きだから、オマージュしてるとしたらなんか嬉しいな〜。かわいいし。
MVの中で魘されてハッと目覚めるのもこの映画っぽい。

この映画すきなんだよぅ〜 ↓
コミュ障でヘタレな主人公が、頭の中ではどんどん素敵な夢を描いちゃう感じとか共感する〜・・・・・
だんだん想像と現実のギャップに意味わかんなくなるんだよね

想像してるものを現実にしていくのは大変なことだ 




夜になれば僕に近づき 朝になれば消える

毎日こんな風に全く同じように 君を送り出せないのに

Baby 全部夢だって分かってるけど

Baby ああどうか僕から去らないで

Dream Girl 手に捕まるように 捕まらない

Dream Girl 毎晩こうして君を待つ

Dream Girl 甘く愛を囁き

朝になれば消える Dream Girl


(SHINee DREAMGIRL)






ね。

考えれば考えるほどいいテーマ・・・・ドリームガール



想像しているものを現実にするといえば、韓国人デザイナーのヂョン・ヨンドゥ(Yeondoo Jung)さんのwonderlandという作品がファンタジックでとてもステキです。
ヨンドゥさんは、子供達が描いた絵をそのまま実写で再現する作品を作っているそうで・・・





とってもとっってもファンタジックで素敵ーーーーーーーーーーーーー

他の作品も素敵です↓
 Yeondoo Jung

韓国だと最近Jaemin Leeさんというグラフィックデザイナーさんの作品がとても好きです。





↓Jaemin Lee

CDやポスターを製作されていますが、毎回シンプルだけどタイポグラフィに凝ってて面白いです
韓国語って日本人からしたら○や□で出来てて元々記号的な文字だから、
ポスターとかのタイポグラフィが幾何学っぽくて面白いな〜と思います

 韓国語のタイポグラフィといえば、韓国のグループは独自のロゴを作ってたりしますが
EXOの六角形のロゴはかっこいいー
これ。

debut mini albumMAMAは文字を全面に押し出したデザイン〜六角形の凹凸がついてて裏側はエクソフォントが並んでる・・・・

 ↑今回のカムバックでは基本の六角形EXOフォントを韓国語文字늑대와 미녀に適応させてて、基本形のフォントを最初に作っておいてカムバック毎にそれをイメージに合わせて変化させたりしていくのってすごくデザイン的だな〜と思いました・・・・!

グループ独自のフォント作ったり、グループカラーや個人のマークを作るのって、企業ブランディングと同じで、これはもう立派なブランディングだなーと思うし、
韓国のグループは結成時点でこういったブランディングがガッチリされてて、それを作った上でコンセプトが存在してるのですごいなーと思います



 最近のKポピだとヒョリ姉さんのミスコリアのビジュアルがツボー!
水着にたすきで歌ってる!ヘアスタイルやファッションが60sっぽいのも素敵〜〜!

最近よく聴いてるdynamic duoのin the line of fire
dynamicduo最近聴いてて、これはアルバム収録曲だけどかっこよくてすき

0 件のコメント:

コメントを投稿