ページビューの合計

2012/12/07

love things















過去に自分がすきだと思ったものを眺めるのはいいなあ。
自分がすきなものは自分を表すものって訳じゃないけど自分が作りたいものとかどんな感覚を大切にしたいのか分かる気がする〜。
だからtumblrが楽しい
そのとき良いと思ったものをあげておいてあの時期からアレにハマったんだな〜とか、全体をまとめて見て、自分が好きな方向性が見える感じ〜。
何年やっててもなんとなく同じようなもの集めてるからきっとそういうものに惹かれるんだなあ〜。


憧れてたものに現実に近づいてみると、現実味を帯びて来て頭の中でふわふわしてたものが急に生々しく感じて、こういうことがしたかったんだっけ?ってなるんだけど、
こういうのがすきだなあ〜ってふわふわした感覚を思い出せば、
ああそうだった、こういう事したかったんだっけな〜ってなる。

好きなものはファンシーで暗くて儚い

まさにNYLONのガインがツボ

0 件のコメント:

コメントを投稿