ページビューの合計

2011/07/24

INFINITE SC !

おくばせながらINFINITEのJAPAN FIRST SHOW CASE行ってきたよお〜う

ゼップでスタンディングでしたー
歌とトークとハイタッチ会という内容でした

インピニちゃんは「あなたは私のお兄さん」(インピニデビュー前に出演したインピニが突然現れた女の子と共同生活する番組)とか見てて
あら〜〜〜この子達なごむ〜〜〜〜〜〜〜って思ってて。

でも、実際に見たらウワッ!ってなった。
インピニのダンスは99.9%のシンクロ率ってうたい文句いわれてるけど、
本当にビシッと揃えたダンス。細かい手の位置とかもきれいに揃えてて練習量がうかがえる程で。
インピニは誰が特別かっこいいとか、服装が特別かっこいいとか、そういうのじゃなくて
なんだろう、すっごく爽やかでグッと胸を掴まれる感じ
全員の総合力がすごいんだろうなあ、
だから特別誰ペン!というより全体的にインピニが素敵だなあ〜って感じ、
本当に爽やかで純真な子達がまっすぐがんばってます!っていう感じが泥ヌナにはキラキラ見えました・・・・・・
デビュー1年でこの完成度・・・・

インピニすごくいい!と思ったのはこの曲からかな、、nothing overすごくスキです〜...
MVの最初の方とかミシェルゴンドリーみたいじゃない?
ソンヨルのボエ〜っとしてる顔さいこう

他の男に惚れてちゃだめだよ
とっくにそうなってたりしないでね

って歌詞がまさにインピニ感・・・・!
インピニはオレについてこいよじゃないんだよね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


SHOW CASEの話に戻ると、わたしオカマンネ、ジョン子ちゃんにおてまみ書いたんですね。



オタクオリティ(^o^)

ハイタッチの時渡せるかしら〜とか思ってたけどうっかり普通に駅のロッカーに荷物と一緒に入れてしまい、渡せませんでした(^o^)ウケピ〜

そして
ハイタッチは、





大興奮しました。



私アイドルにお近づきになろうなんて、、そういうのないですし〜
もうヌナだし〜、遠くから眺めてればいいよ〜
というスタンスだったのですが、

普通に大興奮しました。

一列に並んでるインピニちゃんに、ファンがパンパンパンパーーーーン!と順番に流れ作業でハイタッチしていくシステムでした〜。

最初ソンギュ。
私「ソンギュ〜〜〜〜!!!!!!!」
素晴らしい笑顔のギュ。丁寧にハイタッチしてくれました

次ドンウ。
私「ドンウ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
ドンウは近くで見た方が完全にかっこいかったです。ちゃんと目を見てハイタッチしてくれた!

次ウヒョン。
私「ウヒョ....ン」
ウヒョン...沢山の人とハイタッチして疲れてたのでしょうか〜、(私ハイタッチ最後の方でした)
顔が。。。。しんでました。。。。
ハイタッチも返す力が弱くて手もてろ〜んてなってて一方的にハイタッチしたみたいになっちゃったぞ(^o^)

次ホヤ
ウヒョンに戸惑いすぎてほぼ記憶なし。目を見てくれてた気がする。。。

次ジョン子ちゃん
なんかすごい笑顔で、キャピってくれてた〜〜〜〜あんまり覚えてない〜〜でも何かすごいキラキラしたもの見た気がする

次ミョンス
流れ作業でパンパンパーンってしてくのに、テンポズレちゃって一瞬ハイタッチのタイミング遅れちゃったんだけど、それを前屈みに二コってしながら手を差し出して待ってくれてえええ

パーーーーーーーーーーーーーン\(^o^)/

最後ヨル
ミョンスでパーーーンってなってしまい、ヨルになんか言おうと思ったのに言えなかったし目も合わせられなかったぞ。「ばいば〜〜〜い」ってポップに言われました(^o^)






終わった後ミョンスがああああああやばいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい\(^o^)/
って大騒ぎしたけど、友達はミョンス皆に笑いかけてたよって言ってたぞ。
でも、あの笑顔はすごい、笑顔で人を驚かせるってなんだ?魔力か?え、超能力?
友達は終止ソンギュに胸を打たれてました。確かにあの日ソンギュがすごい輝いていました。

皆、、、、こんな泥ヌナとハイタッチしてくれてありがとう、、、、

ソンギュペンすごく多いのだけど、私はヨルのボエ〜〜〜〜っとしてる感じが気になります
なんかパート少ないし、、、自己紹介もラップの○○です!とかボーカルの○○です!とかじゃなくて
一番背が高いソンヨルです!って言ってるし(^o^)君のポジションは一体・・・
ジョン子ちゃんも愛嬌担当のソンジョンです!って言ってて、パート少ない・・・

そんな2人が気になります・・・応援したい・・・

そんなインピニが今日カムバしましたね〜〜〜〜〜〜〜!
次の曲は

ネッコ ハジャ!
(オレのものになってくれ)

って歌だよお〜

大人になっていくねえTT(何目線)

0 件のコメント:

コメントを投稿